【英語イディオム】a piece of cake 「そんなの簡単さ」

IMG_1577 (1)

今日も朝から

 

ハイテンションっ!!!

 

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

vol.1331

 

日本語にはいろんな慣用句があります。
その慣用句をスラスラと外国人が言えたら一目置きます。

 

例えば外国の人が日本語で
「そんなの朝飯前だよ〜!」
って言ったら凄いです。

 

「なんで朝飯前っていう言葉を
知っているの? 凄いねー!」
となります。

 

「朝飯前」と言う表現は日本語の慣用句ですよね。

 

他にも
「甘く見ていた」
こんな言い方をする外国人に出会うと

「すごいね! 日本語上手だね〜!
どこでその上手な日本語を勉強したの?」
ってなります。

 

英語でも慣用句(英語ではイディオムと言います)を
使ってみると賢く思われます。

簡単な単語を使っただけのイディオムなんですが
使ってみると相手の反応が良いのにビックリします。

 

英語でイディオム(慣用句)を使ってみる

 

簡単な慣用句を勉強して、それを自ら使ってみると面白いです。
特に相手の反応が
「おー! そんな言葉知っているんだ〜!」
となります。

 

難しいイディオムや単語は
会話ではあまり必要なりません。

難しい物やレアなものは
先方も知らないかも知れません。

 

しかし、簡単な表現方法はみんな知っているので
それらを使って普段と違う言い回しをしたらいいですね。

 

「そんなの簡単さ」という表現

 

先日、映画を見ていたら、主人公がこう言ってました。

It is a piece of cake!
(そんなの簡単さ!)

 

「簡単さ」と言うのは
It’s simple.
It’s easy.

 

しかし、それらを使うこと無く
It’s a piece of cake!
という表現を使うんですよね。

 

日本語では
「そんなの朝飯前だよ!」
と言っているようなものです。

「簡単だよ」と言うより
「朝飯前だよ」と言う方が趣があって良いですね。

 

しかも、とても簡単な単語の集まりです。
いつでもすぐに使えます。

 

こんな簡単な表現を日常会話で使ってみたらカッコいい!

 

彼らは屋根に登って排水溝を手直ししています。
IMG_6666

そんな僕が彼らを褒めるとします。
Wow ! Great job!
Always thank you so much!
(いい仕事してるねー! いつもありがとうね!)

 

その返答として彼らがもしこう言ったら↓

You’re welcome!
It’s a piece of cake!

(どういたしまして。 そんなの朝飯前だよ!)

 

僕「おお! よく知ってるね〜! 凄いね!」

となります。
とても簡単な言葉ですが
少し賢そうに見え、またかっこ良く見えます。

 

なぜ a piece of cake なのか?

 

こういう由来を考えると覚えやすくなります。
確かにケーキ1個はすぐに食べられる。

アメリカ人にとってケーキは
とっても簡単に食べられるものです。

ケーキだからいいんです。

 

決して a piece of shrimp  ではない。
IMG_4964

↑エビはむかないといけない。。。
簡単に食べられません。

 

 

a piece of fried chicken
(とり唐揚げ)でもない。。。

IMG_4968

これもケーキほど簡単に食べられない。

 

かと言ってa piece of Sushiでもない〜!
IMG_0992

寿司は簡単に食べられるけど、高いし・・・

 

やっぱりa piece of cakeがしっくりきます。
もう覚えましたよね〜!?

a piece of cake(簡単)

 

少し変わった使い方も出来ます↓

I thought that it was a piece of cake,
therefore I didn’t prepare anything.

As a result I lost the game. 

「甘く見ていたんだ。だから何の準備もしなかったの。
結果として負けた。。。」

 

色んな表現の仕方がありますよね。
こういう英語を使うと賢く見えます。

 

フィリピン人からしたら簡単!

日本人には到底出来ないことでも
フィリピン人が簡単にやってしまうことがあります。

こんな道路なんてa piece of cake!
IMG_3994 (1)

 

オオトカゲを捕まえるのもa piece of cake!
IMG_2591

 

豚をさばいてレチョン
にするのもa piece of cake!
IMG_3380

女装するのもa piece of cake!
IMG_3454

 

バロット(孵化しかけの卵)も
a piece of cake!!!
IMG_0899

詳しくはここ↓
http://firstenglish.jp/wp/blog/ballot/

 

「パイ」も簡単

 

as easy as  pie

なぜ、パイが簡単なんだろうか。。。

そんなに簡単ではないんだけど、
きっと昔の人は簡単に食べられたんだと思います。

 

It’s as easy as pie.

 

他にも

It’s easy as duck soup.

「アヒルのスープのように簡単。」

アヒルのスープは脂分が多く、
スープを作るのに都合が良かったんですね。

 

みんなが知っているイディオムはどんどん使うこと

 

イディオムと言ってもたくさんの数があります。
ちょっと知っているだけで
とても便利な言葉はどんどん使ったほうが良いですね。

It’s easy.

というよりも

It’s a piece of cake.

と言った方が洗練された感じに受け止められます。

 

ほんの少しの工夫で英語も雰囲気がガラッと変わってきます。
他にもビジネスでよく使うイディオムがあります。

aboutの代わりに in terms of

 

これは僕もいつも使うイディオムです。

 

スケジュールについてだけど、ミーティングをして決めていこうか。

In terms of our schedule,
let’s make a decision with meeting.

こんな風に言うと分かりやすいんですよね。
最初にスケジュールについて言及をしています。

だから、聞いている方も、
「スケジュールについて話しているな」
って思えます。

 

同じ意味の言葉で

When it comes to our schedule,
let’s make a decision with meeting.

(〜について)
こんな言い方も出来ます。

 

When it comes to…

とても便利な表現です。

 

英語は奥が深い言語です。

同じ意味でもシチュエーションによって
使い分ければいいですよね。

いつも同じ単語ばかり使っていたら単調になってきます。
時には色んなイディオムを使った表現を
していければ英語に深みが出てきます。

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

 

======================
本多が毎日朝8時に配信する
元気になるハイテンションメルマガ登録は↓こちら↓
「ハイテンションメルマガ」

(ぜひ登録してください~!)


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。

株式会社G-net
ファーストイングリッシュ
First English global College
代表 本多 正治


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

t02200176_0800064113352271710

===========================

フィリピン英語留学するならFirst English Global College

http://www.firstcebu.com/

t02200108_0800039313357348756

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 651 times, 1 visits today)